■新刊/バックナンバー > 00号 | 01号 | 02号 | 03号 | 04号 | 05号 | 06号 | 07号 | 08号 | 09号 | 10号 | 11号
■棲 別冊 > 建築は生きている(吉村順三)  ■棲チーム編集> 家家(いえいえ)

 

「家家ー私だけのかたちを、建築家といっしょに」表紙の家は、「2つの小屋」(設計:齋藤正吉)、撮影は木村一成

「家家ー私だけのかたちを、建築家といっしょに」p24-25

「家家ー私だけのかたちを、建築家といっしょに」p26-27

「家家ー私だけのかたちを、建築家といっしょに」p108-109

「家家ー私だけのかたちを、建築家といっしょに」p110-111

<P24〜27>※写真上から2〜3枚目
鉄工所を残したい、という思いで、住まいにリノベーション。 鉄工所だった痕跡を残しつつ、快適な住まいに生まれ変わりました。(設計:浅井裕雄)


<P108−111>※写真上から4〜5枚目
今回、もっとも住まい歴が長かったこの家、竣工して12年です。 庭の雑木は成長し、住み手は丁寧な暮らしを重ね、家は輝きを増していました。(設計:尾崎公俊)

<棲チーム編集>2014年5月1日発行 定価/本体1,400円+税


家家(いえいえ)
―私だけのかたちを、建築家といっしょに


私らしい家をつくりませんか。
そしてせっかくなら、家づくりを楽しみませんか。
この本は、24の家と人との物語です。
建築家とともにかなえた、自分らしい家のかたち、 自分らしい暮らしのありかたを、住み手の目線で紹介します。

・本書より
「はじめに」

未知の世界に足を踏み入れる
家づくりの旅は、わくわく、どきどき。
建築家という「水先案内人」といっしょに
自分にぴったりした
ただ一つのかたちを求めて旅立ち
無事、目的地にたどり着いた
24の家をたずねた。

第1章 私らしい住まい
設計/齋藤正吉、西口賢+岩間昭憲、鈴木道夫、鷲見誠一、浅井裕雄
第2章 はじまりの家、育つ家
設計/竹中アシュ、才本清継、藤巻志伸、入江理、青木昌則
第3章 緑ある暮らし
設計/伊藤敦子・奥野明美・佐々木節子、伊藤嘉浩、生津康広、藤吉洋司、田中義彰
第4章 にぎやかに暮らす
設計/宮坂英司、田中克則、久保田英之、勝濱大輔
第5章 終の住処
設計/向井一規、桑原雅明・吉元学・平野恵津泰、小林聡、谷村茂・谷村留都、尾崎公俊

本誌では、すべて住み始めて1年以上の住まいをたずねました。
暮らしそのままの撮り下ろし写真と住み手へのインタビューにより、家の声をきいてください。

 

企画・発行/人人ネット
発売/自由空間
編集/浅野未紗子・兼松春実(自由空間)
取材/浅野未紗子・兼松春実・黒川弘子・竹中アシュ・山本直子
撮影/伊藤卓哉・岡村靖子・木村一成・藤井里枝・松原豊
デザイン/三矢千穂

【取扱店】
<名古屋市> ジュンク堂書店名古屋店、 丸善名古屋栄店、 空色曲玉、 正文館本店、 22【twenty-two】、 ちくさ正文館、 ON READING 、 ザ・リブレット イオン千種店、 ザ・リブレット栄店、 ザ・リブレット、 ヒルズウォーク徳重ガーデンズ店、 らくだ書店 城北店、 隠れ家ギャラリーえん
<愛知県> カルコス小牧店、 カルコス一宮店、 カルコス扶桑店、 いまじん春日井南店、 いまじん瀬戸店、 いまじんウイングタウン岡崎店、 ザ・リブレットイオンモール木曽川店、 マンリン書店
<三重県> メリーゴーランド、 古民家Hibicore、 奥山銘木店、 シェトワ白揚四日市AV館、 白揚ミタス伊勢店
<岐阜県> カルコス本店、 カルコス各務原店、 カルコス穂積店、 いまじん大垣店
<茨城県> sonorite
<山梨県> リゾナーレブックス&カフェ
<大阪府> 柳々堂

※お近くの書店にない場合は、棲編集部までご注文ください info(@)jiyukukan.net
本代+税+送料200円(1冊の場合)でお送りいたします