■新刊/バックナンバー > 00号 | 01号 | 02号 | 03号 | 04号 | 05号 | 06号 | 07号 | 08号 | 09号 | 10号 | 11号 | 12号 | 13号
■棲 別冊 > 建築は生きている(吉村順三)  ■棲チーム編集> 家家(いえいえ)

 

棲 9号 13年秋冬号 表紙 読書の森にて/撮影:半田勇二

麦小舎にて/撮影:半田勇二

古書茶房リチルにて/撮影:木村一成

ちくさ正文館本店/撮影:木村一成

ブックドクターしんちゃん/撮影:松原豊  

 ※完売しました

<棲 9号 13年秋冬号> 13年11月20日発行 税込500円

特集 本があるから。

 

体が動かなくなっても、本があれば旅ができると言った人がいる。 一番身近で、平和な娯楽。 同じ本を読んだ人と、意気投合したり、 思いがけないところで大好きな本に再会したり。 本の楽しさをさらに広げたいと動いている人たちがいる。
家族ではない誰かと、家族だから、とは違う理由で
ひとつ屋根の下で暮らす人たちをたずねた。

○ 信州でみつけたブックカフェ
ひふみよ、麦小舎、読書の森、まいまい堂
○ 絵本を子どもの土台に ブックドクターしんちゃん、メルヘンハウス、クラッベ
○いつも傍らに、本が ちくさ正文館本店、ホトリニテ、ブックエカ
○ 私の好きな本のある場所 マンリン書店、リチル、月灯りの書斎ほか

 

 

この人、この棲 第9回

小さいころと、やってること、変わってないね。


トピックス
三重県立図書館をたずねて

 

連載 - My favorite -
映画に棲む E 『いつか読書する日』
明日のごはん I 滋養たっぷりポトフ
こんなとき、こんな音楽 I GEORGE SHEARING

 

棲のおしらせ
【賃貸】鶴舞公園近し、いっしょに改装しませんか/名古屋市昭和区

 

棲9号
2013年11月20日発行
B5判、4C(カラー)、38ページ/頒価500円
発行/自由空間
編集/兼松春実、浅野未紗子、黒川弘子、山本直子
デザイン/見正有子(MAGMA)
題字/キム ホノ
撮影/小原佐和子、木村一成、半田勇二、藤井里枝、松原豊
協力/安達一輝、大井智香子、橋本晴子、岡島民佳、ハンズ、久崎行義