■新刊/バックナンバー > 00号 | 01号 | 02号 | 03号 | 04号 | 05号 | 06号 | 07号 | 08号 | 09号 | 10号 | 11号
■棲 別冊 > 建築は生きている(吉村順三)  ■棲チーム編集> 家家(いえいえ)

 



 ※残部僅少

<棲 5号 11年秋冬号> 11年10月20日発行 税込500円

特集 いまこそ、川合健二。

 

 地震に強い「鉄の家」

 新エネルギーの提案

 自給自足の暮らし。

 未来を見据えた科学者、

 川合健二の声を、

 いま、聞きたい。

 

○ 川合健二、独立独歩の生涯

 

「鉄の家」の子どもたち
○ 耕し、つくり、育て続けて36年 ― 開拓者の家
○ 海辺におりたった宇宙船 ― 真木さんの家


 

連載 - My favorite -
小さな暮らし、十人十色D 人も家も、何とものんきで、いい
映画に棲む A 『木洩れ日の家で』

こんなとき、こんな音楽 E BRIAN WILSON

明日のごはん E 身体が温まるおつゆ
おやつの時間に E 奈良屋本店のメレンゲ菓子―雪たる満・都鳥

 

棲のおしらせ
【分譲地】小川が流れる明るく、開けた土地

【貸 室】昭和初期の洋館が期間限定で貸しスペースに

 

棲 5号
2011年10月20日発行
B5判、4C(カラー)、38ページ/頒価500円
発行/自由空間 
制作/兼松春実、浅野未紗子、伊藤幸子 
デザイン/伊藤幸子、見正有子(MAGMA)

写真(左上から)
・川合健二・花子、鉄の家(5号表紙)/撮影 谷口政史
・鉄の家内観/撮影 木村一成
・開拓者の家外観(左 南側正面、右 開拓機関車が行く)/撮影 松原豊
・真木邸外観 /撮影 木村一成