■新刊/バックナンバー > 00号 | 01号 | 02号 | 03号 | 04号 | 05号 | 06号 | 07号 | 08号 | 09号 | 10号 | 11号
■棲 別冊 > 建築は生きている(吉村順三)  ■棲チーム編集> 家家(いえいえ)

 

すみか創刊号表紙
すみか創刊号特集

<棲 2号 10年春夏号> 10年4月初旬発行 \500

特集 いっしょに生きる。

 

 いっしょに生きたら、豊かになる暮らしがある。

 ときにはやっかいなこと、面倒くさいことがあったとしても。
 いっしょに生きる、ことで
 広がる可能性を探ってみたい。

 

○混ざり合って暮らしてみれば/ゴジカラ村「ぼちぼち長屋」 「昭和の時代」、「和進館ふれあいセンター」
○持ちつ持たれつ家族になる/梅原さんの家族
○地域ぐるみで育てていく/わらべかん

 

 

インタビュー この人、この棲B
足助の山里から世界を見る/小澤庄一

 

連載 - My favorite -
小さな暮らし、十人十色A 増殖する長屋暮らし
明日のごはん B ごはんのキッシュ
おやつの時間に B 知多半島のふところ餅
こんなとき、こんな音楽 B いつだって、ジョアン・ジルベルト
我が家の教え A 内孫一番 嫁一番

 

棲のおしらせ
賃貸物件あります

 

棲 2号
2010年4月初旬発行
B5判、4C(カラー)、36ページ/頒価500円
発行/自由空間 
制作/兼松はるみ、浅野未紗子、伊藤幸子 
デザイン/伊藤幸子、見正有子
撮影 / 木村一成、saloje、村山直章

写真(上から)
・田原幸二さん、小川恵美さんの住まい(2号表紙)
・「昭和の時代」の玄関/撮影 saloje